チャリティーフィットネスQ&A

「元気なココロとカラダ実行委員会」は何の団体ですか?

フィットネス(運動)を通じて皆さんの心と体を元気にするインストラクターの集団です。

 

チャリティーフィットネスを開催するきっかけは?

東日本大震災の被災地へ向けて、インストラクターである私たちが何か出来ることがないかと考えた結果、3つの元気を被災地へ届けることにしました。

その3つとは、私たちインストラクターの元気、参加者の元気、そして広島の元気を被災地へ届けます。

 

どういった形で届けますか?

チャリティフィットネスは参加型のイベントになっています。皆さんからの参加費を義援金という形で寄付させていただきます。

 

いつチャリティフィットネスは開催されますか?

今年は10月5日(日)です。

 

どこでありますか?

広島県立体育館、グリーンアリーナ武道場です。

 

どんなことをするのですか?

子どもから大人まで幅広くご参加いただけるように、様々なフィットネスプログラムを準備しております。

 

身体お目覚めタイムは、今から運動を初めてみようと考えている方でもご参加いただける、「シナプスソロジー」、「おっぱい体操」など気軽にどなたでもご参加いただけます。

 

イベントの中盤では、親子でコミュニケーションをとりながら運動ができるゲームや、見て楽しい太鼓ショー、IPRAYなどのエンジョイタイムがあります。

 

後半は身体弾けるパワフルタイム

 

フィットネス愛好者にはたまらない盛りだくさんのプログラムを連続して楽しめます。今流行りのヨガ、ボディコンバット、ラテンダンス、エアロビクスなどなどをインストラクターがリレー式で展開していきます。

 

今年は「世代をこえてつながろう」をテーマに被災地に元気なココロとカラダを届けたいと思います。

 

たくさんのプログラムがありますが途中から参加してもいいですか?

長時間のイベントですが、全てを参加しても良いですが、休みながらでも、またプログラムをピックアップしていただいても大丈夫です。

ブースプログラムは、ゆったりとしたカラダほぐしや、栄養相談、こどもフィットネス体験などの様々なこちらもご参加ください。

 

義援金はどちらへ寄付しますか?

今回の震災で両親をなくされた子どもたちへの支援として「みやぎこども育英募金」「いわて学び希望基金」「ふくしまこども寄付金」へ寄付させていただきます。今年は広島の土砂災害復興支援金にもさせていただきます。

 

参加費から諸経費を除いたすべてを義援金とさせていただき、イベント当日、またチャリティフィットネス公式HPでも報告させていただきます。

 

新着情報

2014 フライヤー

2013 チャリティー動画